毛穴の開き原因

毛穴が開く原因

画像

年齢とともに気になってくる毛穴の開き。
ファンデーションで隠せなくなってきたら要注意
そのままでいるとあなたの毛穴はどんどん広がっていきます。

毛穴が開く原因は大きく3パターンに分けられます。

  • 皮脂の過剰な分泌
  • 乾燥による水分量の低下
  • 毛穴の変形による開き

皮脂分泌が過剰になって毛穴が開く場合、脂症肌の方や10代の方に見られます。特に、額やあごの毛穴が目立つことが多いようです。

肌の水分量の低下によってカサつき、毛穴が目立ってくるのは乾燥肌の方です。毛穴が無防備な状態で、ちょっとした刺激にも過剰に反応しやすくなりますので、ホルモンバランスによる皮脂の増加の際にも毛穴が目立ってくることもあります。

また、毛穴自体が肌のたるみによって、細長く見えて目立つ場合があります。「帯状毛穴」「ゆるみ毛穴」「涙型毛穴」「たるみ毛穴」などと呼ばれる毛穴の変形によって毛穴が開いている状態です。

毛穴のたるみの原因

頬の皮膚を上方向に引っ張ってみて毛穴が目立たなくなってきたら、それはお肌のたるみによる毛穴の開きです。
毛穴を土台から支える力が低下しているため、毛穴周囲もデコボコしているのではないでしょうか。
肌の水分不足やハリ・弾力の低下によってお肌のキメが荒くなるので毛穴も目立ちやすくなります。

紫外線や加齢によって、お肌は日々衰えていきます。
肌細胞を作るコラーゲンやエラスチンが紫外線の影響で減少し、加齢による新陳代謝の低下によって、新しい細胞は生まれにくくなっています。

開いた毛穴のたるみを解消するには、肌細胞の新陳代謝を促進すれば、お肌の内側から毛穴を引き締めることができるのです。

ゆるんだ毛穴を引き締める方法

ゆるみによって開いてしまった毛穴を引き締めるには、お肌のハリや弾力の元となるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する必要があります。

コラーゲンやエラスチンは、20歳を過ぎると徐々に減少していきます。そしてお肌は老化していきます。
肌老化が始まると、お肌の乾燥が進行し、キメの乱れやシワ、たるみが気になる状態になります。

コラーゲンやエラスチンの生成を促すことが、毛穴を引き締め、シワ・たるみ予防にもなるのです。

毛穴の開きにはEGF

開いた毛穴を引き締めるには「EGF」がおすすめです。

「EGF」とは、タンパク質の一種で私たちの体内に存在している成分で、身体の成長やお肌の健やかさを維持するために欠かせない存在です。

しかしEGFは、20代をピークに減少し、40代でおよそ半分になってしまいます。
EGFが減少すると、お肌の乾燥、ハリや弾力の低下、毛穴のゆるみなどが現れるようになり、若々しい素肌とは、かけ離れていきます。

EGFを補うことによって、肌細胞生成を促進し、ハリが戻り、みずみずしいお肌になっていきます。

今、話題のEGFをはじめ、エイジングケアのために選び抜かれた先進成分のアプローチで衰え始めた肌機能を強力にサポートしてくれるのが、アンプルールラグジュアリー・デ・エイジシリーズです。

ラグジュアリー・デ・エイジシリーズで毛穴対策

アンプルールのラグジュアリー・デ・エイジシリーズは、多方面からの「予防・修復・活性化」アプローチで、エイジングサインに立ち向かうためのスキンケアシリーズ。

ハリの低下した「ゆるみ毛穴」をピンと張らせ、若々しい表情にあなたを導きます。

美のカリスマKIKOさんも愛用のグジュアリー・デ・エイジ リジュリューションαなど、みずみずしいお肌へと導くアイテムが、トライアルキットで登場。

初回限定 トライアルキット
9,300円相当⇒2,100円(税込) 送料無料
● リフティングローションプラス (30mL) [化粧水]
● リジュリューションα (10mL) [美容液]
● リフティングクリームプラス (10g) [クリーム]
今だけ!限定プレゼント
● ラインセラムアイ (パウチ2包) [アイクリーム]


詳しくはこちらから
ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット

サーカス